リップルCEOに反論「上辺だけで環境配慮する姿勢やめよう」|仮想通貨ビットコイン批判で

マネーニュース
リップル社のブラッド・ガーリングハウスCEOが4日に、「ビットコインやイーサリアムはマイニングのために膨大なエネルギーを無駄に消費している。二酸化炭素の排出への責任に対してなんのインセンティブもない」とコメントしたことに対して、ビットコイン側から反論が上がっている。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました