「1兆ドルの1%」仮想通貨の不正な取引は大幅減少=チェイナリシス

マネーニュース
ブロックチェーンでの不正を追跡するチェイナリシスによると、2019年に行われた1兆ドル(約106兆円)以上の仮想通貨取引のうち、不正な取引はたった1.1%だった。シルクロードなどダークネットでの取引に使われるという負のイメージが強かった仮想通貨だが、最近は健全な状態になりつつあることを示している。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました