HSBC銀、1兆円の金融資産記録をCordaブロックチェーンに移行完了

私募債記録のブロックチェーン移行を推進イギリスに本部を置く世界最大級のメガバンクHSBCが、紙ベースで記録された私募債のうち、100億ドル分(約1兆800億円)をデジタル化し、企業間取引利用に特化したブロックチェーンプラットフォーム「Corda」上への移行を完了。Coindeskの取材で判明した。HSBCは、今後1年から1年半で、さらに私募債記録のデジタル化を進め、ブロックチェーンへの移行を大幅に増加させる予定だ。昨年11月末には、3月を目処に200億ドル規模の私募債記録をブロックチェーンプラットフォームで管理すると同行は発表していたが、顧客の要望に沿ったプラットフォームの機能向上を優先したため、当初の予定より時間がかかっているという。顧客自身が情報にリアルタイムでアクセス通常、ブロックチェーン技術導入の理由として、業務の効率化やコスト削減が挙げられるが、HSBCが主眼に置いているのは、リアルタイムで情報にアクセスすることだと、カストディ革新/戦略イニシアチブ部門責任者のCiaran Roddy氏は説明。「デジタル金庫室(digital vault)」と名付けられたCordaプラットフ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました