Cointelegraph By Martin Young

マネーニュース

米議会デジタル資産委員会トップ、米国をブロックチェーンのイノベーションの場にすると約束

米下院が新設したデジタル資産小委員会の委員長は、「アメリカをフィンテックとブロックチェーンにおけるイノベーションの場」とするために、進歩的な仮想通貨関連規制を推進すると約束した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

サウジアラビア中央銀行、CBDCのユースケース研究を計画

サウジアラビア中央銀行(SAMA)は、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の研究を強化している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

FRBの政策転換で今年の仮想通貨市場は好転、アーク・インベストCEOが予測

仮想通貨・テクノロジー投資会社アーク・インベストのキャシー・ウッドCEOは、インフレの低下とFRBの政策転換により、仮想通貨は今年大転換を遂げると確信している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

仮想通貨市場のセンチメント、9カ月ぶりに「恐怖」から脱出

投資家のセンチメントを表す、「仮想通貨の恐怖と強欲指数」が、数カ月にわたる恐怖を経て、中立領域に一時移動した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

FTXジャパンの買収に41社が関心、米裁判所の文書から明らかに

FTXジャパン、FTXヨーロッパ、LedgerX、Embedなど、FTXの独立運営子会社の買収に興味を示している企業は117社にものぼるという。 Source: cointelegraph
マネーニュース

FTX、9カ月で食費・航空券・ホテル代に4000万ドル支出|裁判所への提出書類で判明

FTXのバハマ法人が、破綻前の9カ月間に、豪華なホテルや宿泊施設、航空券、食事に途方もない金額を費やしていたことが、裁判所提出書類で明らかになった。 Source: cointelegraph
マネーニュース

2023年の仮想通貨スタートアップ、資金調達がより困難な年になる=レポート

昨年は、仮想通貨企業の大きな破綻とそれに続くFUD(恐怖・不確実性。疑念)の津波にもかかわらず、仮想通貨ベンチャーキャピタルにとって大きな1年となった。しかし、今年は資金が簡単に流れないかもしれないと、仮想通貨リサーチャーは警告している。 ...
マネーニュース

仮想通貨取引所バイナンス、最近のFUDについてブログで反論

世界最大の仮想通貨取引所であるバイナンスは、FTX破綻以来、FUD(恐怖・不確実性・疑念)の激流に対処してきた。同社は現在、最新のブログ記事で反撃に出ている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

FTXの失われた資金の追跡、ブロックチェーン分析にできることは?

Blockchain.comの創業者兼CEOであるピーター・スミス氏は、オンチェーン分析が、限界はあるものの、行方不明のFTXの資金を探し出すのに重要な役割を果たすと考えている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ステーブルコイン発行のテザー社、2023年に担保付融資をゼロにすると発表

世界最大のステーブルコイン発行会社であるテザー社は、仮想通貨市場の信頼を回復することが「必要不可欠なミッション」であるとし、準備金から資金を貸し出す行為を最終的に停止すると約束した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ギャラクシーデジタルのノボグラッツ氏、FTX元CEOの発言に激しい批判

FTX元CEOのサム・バンクマン-フリード氏 (通称SBF)は今週、公の場に積極的に登場している。この動きは仮想通貨コミュニティの中で物議を醸しており、ギャラクシーデジタルのマイク・ノボグラッツCEOを筆頭に非難の声が上がっている。 So...
マネーニュース

2023年はメタバースへのサイバー攻撃が拡大、カスペルスキーがレポート

サイバーセキュリティの専門家によると、マルウェア、ランサムウェア攻撃、フィッシングだけが仮想通貨業界の脅威ではなく、メタバースが来年大きな標的になる可能性があるとのことだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

シルバーゲート、ブロックファイへのエクスポージャは最小限であると発表 | ネット上のFUDに反論

機関投資家向け仮想通貨サービスプロバイダーのシルバーゲート・キャピタルは、経営難に陥っている仮想通貨レンディング企業ブロックファイ(BlockFi)へのエクスポージャを最小限に抑えているとしている。 Source: cointelegra...
マネーニュース

FTX破綻、問題は技術ではなく人である | イーサリアム共同創設者のブテリン氏が考える教訓

イーサリアムの共同創設者であるヴィタリック・ブテリン氏は、FTX破綻を受けて、仮想通貨最大のブラックスワンの1つから自身の考えといくつかのポジティブな点について発言している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

FTXハッカー、イーサリアム保有量で第35位のクジラに

先週破綻した仮想通貨取引所FTXを攻撃したハッカーは、巨額の仮想通貨を手に入れ、イーサ(ETH)のクジラの地位まで手に入れたようだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

暗号資産取引所から出金のビットコイン過去最多 各個人管理のウォレットへ避難の動き

暗号資産取引所FTXが破綻したことによる信用不安をうけ、ビットコインを取引所からウォレットに移す動きが活発化している。ブロックチェーン分析会社グラスノードが指摘している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

FTXのバンクマン-フリードCEO、個人資産が1日で94%減少 「億万長者ランキング」から転落

ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、仮想通貨資産家のサム・バンクマン-フリード氏(通称SBF)は、一晩で個人資産が94%減少したと推定されている。もはや「億万長者」とは言うことが出来なくなったかもしれない。 Source: coint...
マネーニュース

仮想通貨取引所FTXの創業者、米中間選挙で多額の寄付 「パーミッションレスな金融を支援するため」

仮想通貨億万長者でFTX創業者のサム・バンクマン-フリード氏(通称SBF)​​​​​​は、2022年の中間選挙を前に、政治家の両陣営に「多額の寄付」をしていることを認めた。 Source: cointelegraph
マネーニュース

リップルとSECとの法廷闘争、12の団体がリップルを支持する文書を裁判所に提出

フィンテック企業のリップルは、米証券取引委員会 (SEC) との進行中の訴訟で、仮想通貨および金融業界からより多くの支持を集めている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

CBDCは仮想通貨業界にとって脅威にはならない バイナンスCEO

バイナンスのジャオ・チャンポンCEO(通称CZ)は、中央銀行デジタル通貨(CBDC)に対するスタンスを軟化させたようで、カンファレンスでCBDCがバイナンスや仮想通貨セクターにとって脅威とは思わないと主張している。 Source: coi...
マネーニュース

記録的なハッシュレートにより、大手石油会社がBTCマイニングの主要プレーヤーになる可能性

急騰するビットコイン(BTC)ネットワークのハッシュレートは、マイニング会社の財政状況を圧迫しているが、エネルギー大手には有利になるかもしれない。 Source: cointelegraph
マネーニュース

10月は2022年で最も仮想通貨の流出案件が多い月に 今年累計で既に昨年の2倍以上の被害額

最新の統計によると、10月は仮想通貨やデジタル資産の不正流出においてすべての記録を更新し、「Hacktober」という呼び名にふさわしい月となった。 Source: cointelegraph
マネーニュース

リップルのガーリングハウスCEO、SECとの裁判終結は「楽観的ならば3~4か月以内」

リップルのブラッド・ガーリングハウスCEOによると、リップルと米証券取引委員会(SEC)の長きにわたる法廷闘争は、終結に近づいている。ただし、まだ何カ月もかかる可能性があるという。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ステーキングプロバイダーのLido、レイヤー2ネットワークで展開 

ステーキングプロバイダー最大手のLido ファイナンスは、ArbitrumとOptimismの2つのレイヤー2ネットワークでサービスを開始し、ガス料金を削減しながらイーサリアムステーキングへのアクセスをさらに向上させるとしている。 Sou...
マネーニュース

サイバー犯罪者、クロスチェーンブリッジと分散型取引所で資金洗浄=レポート

ブロックチェーン分析企業Ellipticの新しい調査により、クロスチェーンブリッジと分散型取引所(DEX)がサイバー犯罪者にどのように利用されているのかを明らかにされた。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインは「デジタル原油」、環境への影響を懸念する新たなレポート

ビットコイン(BTC)へのバッシングは弱気相場の中でも衰えることはない。今回もビットコインのエネルギー使用量や環境への影響を懸念する新たな研究が出ている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

弱気市場の中でも機関投資家の仮想通貨需要は維持されている=ビットメックスCEO

最近のインタビューで、ビットメックスのアレクサンダー・ヘプトナーCEOは、仮想通貨とイーサリアムに対する意欲をまだ持っていると考える機関投資家についての考えを語っている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

FRBのパウエル議長:DeFiが拡大すれば適正な規制が必要となる

米連邦準備制度理事会(FRB)のジェローム・パウエル議長は、分散型金融(DeFi)の拡大と従来の金融エコシステムへの影響についてコメントし、適切な規制の必要性を訴えた。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインは米国債のように振る舞うだろう:ブルームバーグ・インテリジェンス

ブルームバーグ・インテリジェンスの最新の仮想通貨市場調査によると、ビットコインは株式ではなく、米国債や金(ゴールド)のように動き始める可能性があるとのことだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

テザーの供給量、3ヶ月ぶりに増加に転じる | 仮想通貨市場に復活の兆しか

世界最大のステーブルコインであるテザー(USDT)はほぼ3ヶ月間の減少を経て、流通供給量を拡大させている。これは、仮想通貨市場が徐々に回復している兆候である可能性がある。 Source: cointelegraph
タイトルとURLをコピーしました