Cointelegraph By Yashu Gola

マネーニュース

Vasilハードフォークでカルダノ強気派が力尽きる|ADA価格40%暴落の予感

カルダノ(ADA)の待望のVasilアップデートが9月22日に公開され、ブロックチェーンが以前よりもスケーラブルで安価になることが約束された。しかし、これはADA市場に強気の勢いをもたらすことができなかった。 Source: cointe...
マネーニュース

XRPは対ビットコインで13ヶ月ぶりの高値を記録 しかし調整は避けられないか?

サンフランシスコに拠点を置くブロックチェーン決済企業のリップル社と米証券取引委員会(SEC)の和解の可能性について楽観的な見方が出ているため、XRP価格は対ビットコイン(BTC)で急騰している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコイン、イーサリアム、アルトコインはFRBの0.75%利上げを受け上昇を反転

米連邦準備制度理事会(FRB)が9月21日に3期連続で75ベーシスポイント(bps)の利上げを発表したことを受けて、ビットコイン(BTC)は後退し日中の上昇幅を反転させた。 Source: cointelegraph
マネーニュース

BTC価格が2万ドル下落は「ベアトラップ」かもしれない3つの理由

ビットコイン(BTC)は9月20日、3カ月ぶりの安値に下落した翌日に1万9000ドルを回復した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインが12000ドルまで暴落する危険性=ゴールドマンサックス

ゴールドマン・サックスがビットコイン(BTC)は12,000ドルに暴落するリスクを指摘した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

イーロン・マスクらはデフレリスクに警戒感 ビットコインにさらなる下落圧力か

ビットコイン(BTC)は9月7日以降、20%も反発してみせ、22,500ドル近くまで上昇した。しかし、イーロン・マスク氏やキャッシー・ウッド氏がデフレ危機の可能性に警鐘を鳴らすなど、長期的にはブルトラップ・リスクが存在するという見方もある。...
マネーニュース

イーサリアムのフォークを想定したETHPOWトークン、デビュー以来80%下落

ETHPOW(ETHW)が複数の仮想通貨取引所にわたって上場したことで、当初はある程度の成功を収めたものの、その後価格が大きく下落してしまった。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコイン、今後数週間で1万5000ドルまで下落する恐れも

9月6日、ビットコイン(BTC)価格は2万ドルを割り込んだ。ドル高と不吉なテクニカル分析パターンから、9月はさらに下落する懸念がある。 Source: cointelegraph
マネーニュース

NFTマーケットプレイスのオープンシー、取引高が5月のピーク時から99%減少

世界最大の非代替性トークン(NFT)市場であるOpenSea(オープンシー)は、バブルへの懸念が高まる中、1日の取引高が大幅に減少していることが明らかになった。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインにとって9月は最悪の月? 安心できない理由とは

ビットコイン(BTC)の強気派は、6月の安値17,500ドルからの回復にまだ安心しない方がよいかもしれない。BTCが今後最もリスクの高い月である9月を迎えることになるからだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ウォーレン・バフェット氏、米国債に軸足を移す|ビットコイン価格には不吉な兆し?

ウォーレン・バフェット氏は、バークシャー・ハサウェイの現金のほとんどを、3.27%もの利回りを提供する現在の米国短期証券(T-Bill)に投入している。このニュースはビットコイン(BTC)には直接関係しないが、短期的には価格下落につながるか...
マネーニュース

ビットコイン価格が底打ちしていない3つの理由

ビットコイン(BTC)は小幅に回復したが、過去2カ月で最悪の週間パフォーマンスを記録する方向で推移している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

イーロン・マスクの「買収」ツイートの後、偽マンUトークンが3000%急騰

マンチェスター・ユナイテッド・ファン・トークン(MUFC)は死んだコイン(Dead Coin)であり、マンチェスター・ユナイテッドとはまったく関係ないが、8月17日のイーロン・マスク氏のツイートをきっかけに息を吹き返した。 Source:...
マネーニュース

マイナーなDeFiトークン、1ヶ月間で800%以上の上昇を記録

BarnBridge(BOND)という比較的知られていない新しいDeFi(分散型金融)トークンが、7月26日までの約1ヶ月間で800%超上昇し20ドルに到達しました。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインは底打ちの過程にあるか? 3つの指標から考える

ビットコイン(BTC)は、複数の市場シグナルに基づくと、底打ちの過程にある可能性がある。 Source: cointelegraph
マネーニュース

サークルのUSDC、テザーを抜いて時価総額トップのステーブルコインになる勢い

サークルのステーブルコインであるUSDコイン(USDC)が2ヶ月で急成長している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

イーサリアムが急反発 FRBのタカ派政策軟化に期待感か

イーサリアムのネイティブトークンであるイーサ(ETH)は、米国の弱気な経済指標とそれによる利上げ懸念の後退をトレーダーが好感し、ほかのリスク資産とともに上昇した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコイン価格暴落、BTCマイニングマシンの収益性も急落 | 旧式マシンの一部は赤字に

旧式のビットコイン(BTC)マイニングリグは、仮想通貨市場の下落が続く中で、プラスの収益を上げることが難しくなっている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

イーサリアム価格がユニスワップで950ドルに暴落 クジラが93000ETHを投げ売り

ETH managed a sharp rebound aイーサリアムのネイティブトークンイーサ(ETH)は13日、分散型取引所ユニスワップで一時950ドルまで下落した。これは仮想通貨取引所全体のスポットレートよりも約20%低い値だ。fte...
マネーニュース

イーサリアム価格が2018年11月以来の「売られすぎ」ゾーンに突入

イーサリアムブロックチェーンのネイティブトークンであるイーサ(ETH)は、週足の相対力指数(RSI)で12日、2018年11月以来の「売られすぎ」領域に入った。 Source: cointelegraph
マネーニュース

DeFi感染リスク? イーサリアムとペッグするLidoプロトコルが相場での懸念材料に

イーサリアムのネイティブトークンであるイーサ(ETH)によって100%ペッグされるとされるLidoプロトコルのリキッドトークン、Lidoステークド・イーサ(stETH)が、次の仮想通貨市場の暴落を招く要因になるかもしれない。 Source...
マネーニュース

イーサリアム価格が6月に25%下落するリスクを負う3つの理由

イーサ(ETH)は、ドル建てで2022年に価値の半分以上を下げ、同時にビットコイン(BTC)に対しても価値を失い、現在いくつかの理由で2,000ドル以下を推移している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

コインベース利用の機関投資家、2020年12月からビットコインを保有し続ける=CryptoQuant

ビットコイン(BTC)の価格は6ヶ月前に69,000ドルでピークを迎えた後、50%超下落したが、この急落によっても一部の投資家はBTCを売却することなく、それを保有し続けていたようだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

クリプトヘッジファンドが6000万ドル分のETHを取引所に移動|イーサリアムの売り懸念が高まる

イーサリアムのネイティブトークンであるイーサ(ETH)は足元で10%以上上昇し、1990ドルを超える日中高値に到達した。それにもかかわらず、ETH/USDペアは、取引所への大量のETH流入への懸念から、再び売り局面に直面するリスクがある。 ...
マネーニュース

SOLの価格は45%下落の可能性|その理由を解説

仮想通貨市場全体が後退する中で、ソラナ(SOL)は26日、前日からの下落を継続した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコイン価格は底入れとなったか? オンチェーン指標などから分析

ビットコイン(BTC)は現在、28,000ドルをサポートとし、30,500ドルをレジスタンスとするレンジの間をさまよっている。果たしてBTCは底を打ったのだろうか。 Source: cointelegraph
マネーニュース

イーサリアム価格、2022年末までに4000ドルに上昇か? 一部アナリストは強気予想

イーサリアム(ETH)は、金利上昇環境下で引き続き下振れリスクに直面している。しかし、一部のアナリストは、市場が早ければ今年8月にも実施される「マージ」の可能性を織り込んでいるため、トークンの次の売りの動きはベアトラップに変わるかもしれない...
マネーニュース

イーサリアムが25%暴落の危機、古典的な弱気テクニカルパターンを形成

イーサ(ETH)は、下落の可能性を示す「ベアペナント」構造を形成しており、5月中に大幅な下落があるかもしれない Source: cointelegraph
マネーニュース

Othersideのランド売却もApeCoinは3日で40%下落 | その理由は

ApeCoin(APE)は、わずか3日間で約40%下落した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインの暴落に警戒感も、クジラのBTC保有量は7ヶ月ぶりの高水準に

グラスノードのデータによれば、残高1,000BTC以上の「クジラ」が保有するビットコインの量が、2021年9月以来最高の水準まで増加している。 Source: cointelegraph
タイトルとURLをコピーしました