Cointelegraph By Arijit Sarkar

マネーニュース

ド・クウォン氏、LUNAのバーンアドレスを公開するも、焼却効果に懐疑的

テラフォームラボの共同創業者兼CEOであるド・クウォン氏が最近発表したテラ復活計画であるハードフォークの有効性に、ユーザーからは疑問を呈されている。その代わりに、コミュニティの一部は、テラ復活のため方法として、LUNAをバーン(焼却:供給量...
マネーニュース

ブロックチェーン、仮想通貨がスポーツ業界を「NFTのさらに先」に導くか=デロイトレポート

デロイトが行った調査では、仮想通貨エコシステムがスポーツ業界に新たな市場を開拓する可能性があることが強調された。 Source: cointelegraph
マネーニュース

元ビットメックスのアーサー・ヘイズ氏、米国の裁判で2年間の保護観察処分の判決

仮想通貨取引所ビットメックスのマネーロンダリングに関する事件の判決が下された。ニューヨークの連邦地方裁判所は、ビットメックスの創設者で元CEOのアーサー・ヘイズ氏に2年間の保護観察と6ヶ月間の自宅待機を言い渡した。 Source: coi...
マネーニュース

Crypto.comがユーザーのブロックを解除|不具合による30~40倍のLUNA取引を取り消し

LUNAとステーブルコインのテラUSD(UST)が回復不可能な価格暴落となる中、Crypto.comは、テラ(LUNA)取引が可能な数少ない仮想通貨取引所の一つだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインのネットワークが強固に 採掘難易度は過去最高に

ブロックチェーンへの計画的な攻撃の懸念がさらに薄まっているようだ。ビットコインネットワークの採掘難易度は、史上初めて30兆の大台を超え、31兆251億のの史上最高値を確立した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

バイナンスのCZ、テラコミュニティを支持するも透明性の向上求める

大手仮想通貨取引所バイナンスのジャオ・チャンポン氏(通称CZ)は、LUNAとアルゴリズム型ステーブルコインUSTエコシステムを復活させる手段として、テラブロックチェーンをハードフォークするという考えに疑問を呈した。 Source: coi...
マネーニュース

インドの中央銀行が「非公式な圧力」、コインベースCEOがインド進出での混乱についてコメント

4月にインド市場にデビューしてからわずか3日後、米国を拠点とする仮想通貨取引所コインベースはこの地域で最も人気のある決済サービス「ユナイテッド・ペイメント・インターフェイス(UPI)」の使用を突然停止した。コインベースのブライアン・アームス...
マネーニュース

ユタ州知事、ブロックチェーンとデジタルイノベーションのタスクフォースを承認

ブロックチェーンと仮想通貨のイニシアチブを監督するタスクフォースの設立について3年近く議論してきたユタ州知事のスペンサー・コックス氏は、ブロックチェーンとデジタル・イノベーションのタスクフォースを設立する法案に署名した。 Source: ...
マネーニュース

バイナンス、スペインで仮想通貨デリバティブを停止か=報道

仮想通貨取引所バイナンスは、スペインで仮想通貨デリバティブサービスの提供を停止したようだ。同社が各国の当局からライセンスを得ようと動いている中で、スペイン証券取引委員会(CNMV)からの承認が得られていないことが要因と考えられる。 Sou...
マネーニュース

NFT市場は2027年までに35%成長の136億ドル産業に成長する=調査

投資家の間でノンファンジブルトークン(NFT)分野への関心が高まっていることを反映し、新しい調査では、現在の30億ドルの市場規模が2027年末までに136億ドルに達すると予測している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインATM設置台数、4ヶ月連続で減速 

年初以来、4ヶ月連続でビットコイン(BTC)ATMの設置台数が減速していることがわかった。 Source: cointelegraph
マネーニュース

注意!スマートフォンのテキスト予測でシードフレーズが推測される

単語のランダムな組み合わせであるシードフレーズは、ユーザーが保有する仮想通貨への不正アクセスに対するセキュリティの1つとして機能する。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ETHガス価格が急騰|ユガ・ラボがOtherside NFTを売って3億ドルを現金化

NFTが大量に発行される一方で、ブロックチェーンでの取引失敗も起きている。そうした中でイーサリアム(ETH)ガス価格が急騰している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインの採掘難易度、史上最高値の29兆794億に

ビットコインネットワークは4月に2度目の史上最高の採掘難易度(ネットワーク難易度)を記録した。これまでの史上最高値の28兆587億から29兆794億に上昇した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

シンガポール、投資家の仮想通貨への関心は上昇傾向:調査結果

取引所の「Independent Reserve」が、規制市場の潜在性を探るために個人投資家に焦点を当てた調査を実施した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

中国の裁判所、盗品でNFTを鋳造したマーケットプレイスを有罪に

盗まれた美術作品のNFTを作成することをユーザーに許可したとして、中国の杭州市の裁判所はノンファンジブルトークン(NFT)マーケットプレイスのNFTCNに有罪判決を下した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

仮想通貨取引所クラーケン、アブダビで事業ライセンス取得

米国の仮想通貨取引所クラーケンは、アブダビ国際金融センターおよび経済特区であるアブダビグローバルマーケット(ADGM)で事業を運営するためのライセンスを取得した。このライセンスを取得したのはバイナンスに続いて2社目となる。 Source:...
マネーニュース

NYのトーマス上院議員、ラグプルを犯罪とするため修正法案を要求

ニューヨーク州上院議員のケビン・トーマス氏は、仮想通貨プロジェクトにおけるトークン配布、秘密鍵の悪用、ラグプルやその他の詐欺に関連する特定の犯罪を確立するための新しい法案修正要求を提出した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインの平均取引手数料、1.04ドルと2年ぶり低水準

ビットコイン(BTC)取引1回あたりの平均取引手数料は、2020年6月に記録した1.039ドルまで下落した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ロシア政府の仮想通貨法案の最終案、ツイッターユーザーが早とちり

ロシア財務省は8日、「デジタル通貨について」と名付けた法案を確定し、法律として成立させるためにロシア政府に送付した。仮想通貨の取引やマイニングに関連する規制を明確化する目的だ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

AMCシアターのモバイルアプリ、ドージコインやシバイヌなどが利用可能に

米映画館チェーンのAMCシアターは、モバイルアプリをアップデートし、ドージコイン(DOGE)やシバイヌ(SHIB)、その他の仮想通貨を支払いとして受け入れた。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ナイジェリア、適切な金融サービスの欠如が仮想通貨保有を後押し

新しい調査によると、ナイジェリアでは法定通貨ベースの金融サービスへのアクセスが制限されているため、仮想通貨の採用急増につながっている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

バイナンス、アブダビでの事業運営に関する認可取得

取引高で世界最大の仮想通貨取引所であるバイナンスは、アブダビで営業するための承認を受けた。バーレーン、ドバイに続いて中東地域で3番目の規制当局の承認だ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

コインベース、インドの仮想通貨企業やWeb3企業への投資に積極的

米国の大手仮想通貨取引所コインベースの投資部門コインベースベンチャーズは、対面式のピッチイベントを通じてインドの仮想通貨企業やWeb3イニシアチブに100万ドルを投資する計画だと明らかにした。 Source: cointelegraph
マネーニュース

仮想通貨ウォレットのトレザー、情報漏えいの可能性を調査 ユーザーがフィッシング攻撃を指摘

仮想通貨ハードウェアウォレットプロバイダーのトレザーは、ユーザーのメールアドレスなど個人情報が流出した可能性について調査を開始した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

仮想通貨対応ブラウザ「Opera」、8つのブロックチェーンとの統合を発表

仮想通貨対応インターネットブラウザの1つであるOperaは、Web3を導入するための継続的な取り組みとして、8つのブロックチェーンとの統合を発表した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

米ホワイトハウス、仮想通貨による気候変動の影響についてパブリックオピニオンを募集

米国大統領府の科学技術政策室(OSTP)は、仮想通貨に関するエネルギー使用量と気候変動の影響を特定するための調査を開始したようだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

リオデジャネイロ、2023年から不動産税にビットコインを使用可能に

ブラジルのリオデジャネイロ市は、市内の不動産に関連する税金、通称IPTU(Imposto sobre a propriedade predial e territorial urbana)の支払いにビットコイン(BTC)受け入れることを開始...
マネーニュース

タイSEC、来月から仮想通貨決済を禁止|取引所にシステム障害の開示を求める

タイ証券取引委員会(SEC)は、仮想通貨を決済に使用することを禁止するとを発表した。さらには、ブローカーや取引所、ディーラーを含む仮想通貨関連ビジネス企業からサービス品質とIT使用情報の開示を要求する新しいルールを提案した。 Source...
マネーニュース

英国人投資家、トークンやNFTへの関心が高まる=調査

英国の投資家を対象にした調査によれば、アクセスのしやすさや市場の成長への期待感から、仮想通貨といった新しい資産への関心が高まっている。 Source: cointelegraph
タイトルとURLをコピーしました