CoinTelegraph By Helen Partz

マネーニュース

仮想通貨を保有する米国人のうち70%は21年に投資開始:フォビ調査

新しい調査によれば、アメリカ国内の仮想通貨保有者の大半は、昨年に初めて仮想通貨へと投資を行ったばかりであるということが分かった。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ブラジル・リオデジャネイロ市長、市の資産の一部をビットコインに割り当てる方針示す

ブラジルのリオデジャネイロ市のエドゥアルド・パエス市長は、市の資産の一部をビットコイン(BTC)に割り当てる考えを示した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

パキスタンの中央銀行、仮想通貨を全面禁止すべきとの考え示す

パキスタンの中央銀行であるパキスタン国立銀行(SBP)は、パキスタン国内のすべての仮想通貨取引を禁止するべきだと考えているようだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

香港金融管理局、ステーブルコインの規制・監督を検討中

香港の中央銀行である香港金融管理局(HKMA)は、ステーブルコインの発行とその準備金を規制・監督したいと考えている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

イラン、国際貿易に仮想通貨決済を許可へ=報道

メヘル通信の10日の報道によると、イラン中央銀行(CBI)と貿易省は、企業が仮想通貨を使用して支払いを決済できる貿易システムにCBIの決済プラットフォームをリンクさせることで合意に達した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

バーレーン中央銀行がJPモルガンとのデジタル決済テストを成功

バーレーン中央銀行(CBB)は6日、JPモルガンのブロックチェーンおよび仮想通貨ユニットのオニキス(Onyx)と共同でデジタル決済テストを成功させたと発表した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

2022年にビットコインは10万ドル、イーサリアムは5000ドルに=ブームバーグのアナリスト

ブルームバーグのアナリストによると、仮想通貨市場は数か月ぶりの安値に落ち込んでいるが、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などの主要通貨は2022年に史上最高値を更新する可能性がある。 Source: cointelegraph
マネーニュース

中国の仮想通貨マイナーのBITマイニング、カザフスタンから撤退する可能性は低い

カザフスタンで反政府抗議活動が激しくなり、インターネットが遮断されたにも関わらず、同国内で活動している一部ビットコイン(BTC)マイナーは先行きについて楽観的にみているようだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ロシア最大の銀行がブロックチェーンETFをローンチ、コインベースやギャラクシー・デジタルの業績に連動

ロシア政府が出資しているロシア最大の銀行、ズベル銀行は、コインベースやギャラクシー・デジタルなどの大手暗号資産を取り扱う企業の業績連動型ブロックチェーン上場投資信託(ETF)をローンチした。 Source: cointelegraph
マネーニュース

イランが仮想通貨マイニングへの電力供給を制限、冬季のエネルギー消費を抑制するため

冬の間のエネルギー消費が増加するため、イランのエネルギー当局は仮想通貨マイニングセンターへの電力供給を削減することを決定した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインの死亡記事、2021年には45回メディアに登場

ビットコイン(BTC)は今年68,000ドルの過去最高値を記録したわけだが、世界の仮想通貨否定論者はその極端なボラティリティと潜在的なリスクを理由にBTCが「死ぬだろう」と考えている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

タイで仮想通貨マイニングが活発に、中国政府の禁止措置が影響

今年9月の中国政府による仮想通貨マイニング禁止措置によって、、タイにおける仮想通貨マイニングが活発となっている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

プロシェアーズがメタバースETFを計画、メタバース関連企業のパフォーマンス追跡

米国で最初にビットコイン(BTC)先物上場投資信託(ETF)を立ち上げたプロシェアーズは、メタバースをテーマにした新しいETF立ち上げを計画している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

DeFiウォレットのディーバンク(DeBank)が米セコイア等から2500万ドルの資金調達

分散型金融「DeFi」に特化した暗号資産ウォレットである「ディーバンク(DeBank)」が、米ベンチャーキャピタル・セコイアキャピタルを筆頭とする仮想通貨分野の投資家らから2500万ドルの資金調達を行った。 Source: cointel...
マネーニュース

伊高級車フェラーリがブロックチェーン開発企業ヴェラス(VLX)と提携 ファン向けNFT発行へ

イタリアの高級車メーカーであるフェラーリがスイスのブロックチェーン企業ヴェラスネットワークと提携しNFT関連事業に乗り出すことを発表した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ロシアが仮想通貨を規制する際に考えられる措置は? 仮想通貨業界の専門家が予測

ロシアの仮想通貨の未来についてなかなか見通しが立たないなか、ロシア連邦中央銀行(ロシア銀行)が仮想通貨取引を規制する際に取るであろう措置について、ある企業の幹部が明らかにした。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ドージコインでステーキングを導入? ドージコイン財団がブテリン氏と提案作成で協力

ミームベースの仮想通貨ドージコイン(DOGE)の開発支援を行うドージコイン財団でゃ、イーサリアムの共同創設者であるヴィタリック・ブテリン氏と共同でステーキングメカニズムに取り組んでいる。 Source: cointelegraph
マネーニュース

テレグラムの支払サービス、TONプロジェクトから生まれた仮想通貨とパートナーシップ

テレグラムの共同創設者兼CEOであるパベル・デュロフ氏は、テレグラムが昨年にプロジェクトを放棄した後にも、テレグラム・オープン・ネットワーク(TON)の開発がまだ続いていることを「誇りに思う」と語っている。 Source: cointel...
マネーニュース

シンガポールのデジタル決済トークン企業100社、ライセンスを取得できず

シンガポールの170社ある「デジタル決済トークンサービス」のうち100社以上が、シンガポール金融管理局(MAS)からライセンスを取得できなかったという。 Source: cointelegraph
マネーニュース

エルサルバドル政府が21BTC購入、「21世紀の20121年の最後の21日」を祝うため

エルサルバドルのブケレ大統領は、「21世紀の20121年の最後の21日」を祝うため、21BTCを新たに購入したと発表した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

仮想通貨取引所バイナンス、ドバイの仮想通貨ハブに参加

大手仮想通貨取引所バイナンスは、ドバイ世界貿易センター局(DWTCA)によって設立された新しい仮想通貨ハブに参加した最初の取引所となった。 Source: cointelegraph
マネーニュース

クロスチェーンプロトコルのMultichain、6000万ドルの資金を調達 | バイナンスラボが主導

Multichainはバイナンスラボが主導する資金調達ラウンドで6000万ドルを調達した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

新しい仮想通貨ハブを目指すドバイ、エコシステム構築へイニシアチブ

アラブ首長国連邦(UAE)は、ドバイ政府が仮想通貨をサポートするためのイニシアチブを進めているため、仮想通貨フレンドリーな地域として浮上している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコイン保有者の1%が全流通コインの27%を支配=調査

ビットコイン(BTC)のホドラー(保有者)の1%未満が、流通している全BTCの4分の1以上を支配しているとされることが、新しい研究で明らかになった。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ウィキペディアの最初の投稿がNFT化、クリスティーズで75万ドルで落札

今年1月に20周年を迎えたインターネット百科事典のウィキペディアは、オークションハウス大手のクリスティーズを通じて最初の非代替性トークン(NFT)を販売した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

米SEC、ビットワイズとグレイスケールのビットコインETFの可否判断を延期

米証券取引委員会(SEC)は、ビットコイン上場投資信託(ETF)の決定を延期し続けている。2つのETFについてその可否決定の期限を延長している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

大手投資会社KKR、仮想通貨企業に初めての直接投資 | 仮想通貨カストディ銀行のアンカレッジ

アンカレッジ・デジタルは15日、投資会社大手KKRが主導するシリーズDの資金調達ラウンドで3億5000万ドルを調達したと発表した。KKRが仮想通貨業界の企業に直接投資するのはこれが初めてだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

クラーケンCEO、2021年BTC10万ドル予想を覆す 「クリプトウィンター」の可能性?

ビットコイン(BTC)が48,000ドル前後で取引を続ける中、大手仮想通貨取引所クラーケンCEOであるジョセ・パウエル氏は「20210年内にビットコインが10万ドルに達する」との予想を覆し、「クリプトウィンター(仮想通貨冬の時代)」が訪れる...
マネーニュース

ビットコインよりもドージコインの方が支払手段として「適している」=イーロン・マスク

テスラのイーロン・マスクCEOは、ビットコイン(BTC)よりもドージコイン(DOGE)の方が日常の支払に適していると考えている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

カザフスタン、CBDCの導入について22年内に決定へ

ビットコインマイニングにおいて世界最大のハッシュパワーを持つ国の1つであるカザフスタンが、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の可能性を探っている。 Source: cointelegraph
タイトルとURLをコピーしました