マネーニュース

キューバのYouTuberがビットコイン啓蒙活動、コロナ禍で仮想通貨の注目進む

キューバのYouTuberがビットコイン啓蒙活動キューバ在住のYouTuber「エーリッヒ・ガルシア・クルス」が、金融へのアクセスが不自由な同国で、「ビットコインが便利に使える」として人々に知らせている。キューバ政府は、インターネットへのア...
ビットコイン&ニュース

BTC114万円!

昨日の暴落から少し戻す 月末に向けてどうなるのか。 仮想通貨関連 残念ながらODLが増えてるわけではないとのこと。 BTC MarketsのXRP出来高が$4,313,414.16とODL方針変更以降では非常に高い数値を記録 カウント...
マネーニュース

bitFlyer Europe、大手決済「PayPal」でのユーロ入金に対応

PayPalでの入金が可能に仮想通貨取引所ビットフライヤーの子会社「bitFlyerEurope」が、支払手段として大手決済サービスPayPalを追加することを発表した。これにより、bitFlyerEuropeのユーザーは、ヨーロッパで最も...
マネーニュース

自社BCG大ヒットで見えた課題点、スケーラブルなFlow Blockchainの革新性

バーチャル猫の開発企業が開発「FlowBlockchain」はDapperLabsによって現実世界での普及・利用を想定して開発されたスケーラブルなブロックチェーンだ。DapperLabsはこれまでにCryptoKittiesを含めたブロック...
マネーニュース

小口のビットコインアドレスが4ヶ月ぶりの低水準に、弱気のサインなのか?

仮想通貨(暗号資産)データ提供企業であるグラスノードのデータによると、ビットコイン(BTC)を1BTC保有するアドレス数は9月20日に4ヶ月ぶりの低水準に急落した。しかし、これを仮想通貨の弱気のサインと判断するのは時期尚早だろう。 Sou...
リップル

分散型金融(DeFi)におけるイールドファーミング(流動性マイニング)とはなにか?

分散型金融(DeFi)は、さまざまなオープンソースの金融プロトコルを組み合わせて、金融サービスを構築できることが特徴です。例えば、メイカーダオ(MakerDAO)のプロトコルで発行したステーブルコインのDAIをカイバーネットワーク(Kybe...
マネーニュース

24年までに実施の「欧州仮想通貨包括規制」課題点についてEU議会調査局がレポート発表

欧州議会調査局が暗号資産についての報告書発表欧州議会調査局が18日、「デジタル金融:暗号資産におけるリスク―金融サービス、機関、市場における規制・監督の課題」という題名のレポートを発表。暗号資産(仮想通貨)の役割と、規制上の課題についてまと...
マネーニュース

フィリピン中銀、デジタル通貨に肯定的な姿勢示す

独自の中央銀行デジタル通貨(CBDC)については調査を進めているフィリピン中央銀行は、デジタル・トークンは法定通貨の使用を減らし、国内での金融サービスの提供を改善する手段として肯定的に捉えているようだ。 Source: cointeleg...
リップル

インド行政が再び暗号資産(仮想通貨)取引を禁止する法案を用意している。ブルームバーグが報じた。

インドの新たな禁止方向インド行政が再び暗号資産(仮想通貨)取引を禁止する法案を用意している。ブルームバーグが報じた。報道によると、事情に詳しい情報筋は、インド内閣が議会に提出する前に、法案に関わる閣議が予定される。仮想通貨の取引を禁止する法...
マネーニュース

EU、2024年までに包括的な仮想通貨規制へ

欧州連合(EU)は、2024年までに仮想通貨(暗号資産)やブロックチェーン技術に関する規制を実施するようだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

世界最大の政府系投資ファンド、間接的に仮想通貨ビットコインを600BTC保有

石油収入を運用するノルウェー政府年金基金は世界の全株式の1.4%を含む1兆ドル以上の資産を保有する巨大投資ファンドだ。世界最大のソブリン・ウェルス・ファンドとして知られている。 Source: cointelegraph
リップル

「金は危険だ」CNBC名物キャスターが仮想通貨1%投資を決めた理由

 最近、米主要経済番組CNBCの名物キャスターであるジム・クレイマー氏が、純資産の1%を仮想通貨ビットコイン(BTC)に投資するかもしれないと発言した。直近の高値である1万2500ドル付近からは未だに2000ドル弱下回っているが、米国では確...
リップル

「10万ドルになる」BitMexアーサー・ヘイズ、仮想通貨YFIの強気予想継続

BitMEX CEOが予想仮想通貨デリバティブ取引所BitMEX CEOのArthur Hayeshは13日、自身のTwitterにて「DeFiプラットフォームyearn.financeのガバナンストークン「YFI」の価格が10万ドルに達す...
マネーニュース

いよいよ、明日ネム シンボルの…

いよいよ、明日ネム シンボルのテストネットローンチ日です。ここまでよく待ったなぁ。 Source: 仮想通貨総合
リップル

モルガン・スタンレーのストラテジスト、中央銀行がマネープリンティングを強化する中でビットコインを推奨

モルガンスタンレーインベストメントマネジメントの主要ストラテジストであり、新興市場の責任者は、中央銀行の大規模なマネープリンティングポリシーの中で、株式への代替投資としてビットコインを推奨しています。金や暗号通貨などの代替資産は、株式が苦戦...
リップル

疑わしい仮想通貨取引とは FATFがレポートを公開

FATFがレポートを公開金融活動作業部会(FATF)が、暗号資産(仮想通貨)における疑わしい取引の例を掲載したレポートを公開した。取引や匿名性、送受金者、資産の出所、地域といった項目に分け、注意すべきポイントを例示した。マネーロンダリング対...
リップル

DefiプロトコルBzxは今年3回目のハックで$ 8.1ミリオンを失う

 いわゆる分散型金融(defi)融資プラットフォームであるBzxは、スマートコントラクトのコードに欠陥があるため、今年3回目の新しいハッキング攻撃で810万ドルを失いました。このバグにより、ハッカーは219,200のLINKトークン($ 2...
マネーニュース

ブロックチェーンプロジェクトVeChain、食品安全連盟の参加企業として中国企業130社にサービスを提供

VeChain財団が中国の国家動物健康・食品安全創新連盟に審議委員として参加した。 9月17日の発表によると、VeChainは「連盟内で唯一となるパブリックブロックチェーン技術の提供事業者」として、技術面およびインフラ面での支援を行う予定だ...
マネーニュース

「ボラ上昇に警戒感、ビットコインのメジャーSQ迫る」次週注目ファンダとTAOTAOアナリスト解説

来週の注目ファンダ来週の注目ファンダとビットコイン(BTC)のハッシュレート推移、難易度調整予想、クリプト指標について解説します。Symbolテストネット開始2020年09月21日(頃)2020年09月21日、Symbolテストネット開始を...
マネーニュース

Uniswapが時価600億円相当のトークン配布 NEMやXRPはトークン配布関連で注目|今週の仮想通貨重要ニュース

今週のニュース今週は、NEMの新通貨であるSymbolやXRP保有者に配布予定のトークンについて、それぞれの対応を一覧にした記事に注目が集まった。市場では、DeFi市場が一服したと思われた矢先、DEXのUniswapがガバナンストークンUN...
リップル

ゲーム遊んでビットコイン貰える MintGox Asia 9月20日21時~開催予定【

MintGox Asia皆さん、ゲームはお好きですか?ビットコインが好きなゲーマーにピッタリのeスポーツイベントを紹介させていただきます。今年3月末からおよそ1ヶ月に1度開催されている、MintGoxというビットコインを使ったゲームイベント...
マネーニュース

仮想通貨ダッシュ、分散型クラウドへと進化へ

決済に重点を置く仮想通貨ダッシュが、新たなプラットフォームにその洞察を解き放ち始めている。分散型クラウドサービスの形で、データをネットワーク内に保管できるようにする。 Source: cointelegraph
リップル

仮想通貨企業Wirex、マスターカードに対応したマルチ通貨カードをリリースへ

 マスターカードのプリンシパルメンバーシップを付与されたWirexは、メンバーシップに続いて新しいマルチ通貨カードをリリースする。Wirexは英ロンドンを拠点とする仮想通貨決済処理業者であり、英国の金融行動監視機構(FCA)で登録した業者で...
マネーニュース

「市場参加者であれば期待が膨らむ報も」bitbankビットコイン週間市況と各金融市場の騰落率

今週の相場の動きは株や貴金属を含めた各相場の週間・月間・年初来騰落率、仮想通貨取引所bitbankアナリストによる週間ビットコイン(BTC)市場レポートを合わせてお届けする。 目次      各市場の騰落率bitbank寄稿 各指標の騰落...
マネーニュース

「ネットワークにけん引力を与える」プロジェクトに資金提供、ポルカドットが基金設立

ブロックチェーンプラットフォームのポルカドット(DOT)は、ポルカドット基金を立ち上げることで、その開発者コミュニティに投資する最。コミュニティにより選ばれた委員会メンバーによって運営されるこのプールは、可能な限り多くの新たなコミュニティプ...
マネーニュース

仮想通貨ビットコインを題材としたアート作品が記録更新、10万ドルで売却

ビットコイン(BTC)の流動的な値動きを題材にしたデジタルアート作品『Right Place & Right Time』が10万ドル(約1040万円)を超える値で売却された。 Source: cointelegraph
マネーニュース

静かですね~

静かですね~ Source: 仮想通貨総合
リップル

テザー社、約1000億円相当の仮想通貨USDTをチェーンスワップ予定

テザーが15日、10億のUSDT(約1057億円に相当)をトロンのブロックチェーンから、イーサリアムブロックチェーンに(チェーンスワップ)移転する予定だ。発表によると、チェーンスワップでUSDTの流通数自体は変わらず、該当する数のUSDTの...
リップル

「イーサリム2.0は間もなく登場」、ブロックチェーン企業コンセンシスのルービン氏

 ブロックチェーンコミュニティの多くのメンバーは、複数のフェーズを経てリリースされる予定のイーサリアムブロックチェーンのアップグレードである「イーサリアム2.0」の登場を待ち望んでいる。フェーズ0は、イーサリアム2.0ロードマップの最初に予...
マネーニュース

バイナンスで年利200%を超え…

 バイナンスで年利200%を超える貯蓄案件が現在進行中(9月19日現在)ですよ!<br /> <br />  本当ですよ。<br /> <br />  バイナンスのホームページでWIN...
タイトルとURLをコピーしました