SEC、仮想通貨領域の担当チームを増強 一部からは抵抗の声も

所属人員は約2倍に米SEC(証券取引委員会)は3日、暗号資産(仮想通貨)領域に携わる調査チームを20名、増員することを発表。チーム名を「仮想通貨およびサイバー班(CryptoAssetsandCyberUnit(旧CyberUnit))」に改称したことを明かした。同チームは17年に設立。これまでに80件以上、未登録の仮想通貨やプラットフォームの執行措置に携わってきたほか、20億ドル以上の「金銭的救済」を行ってきた実績を有している。有識者の声今回のSECの増員は、仮想通貨を推進する米有識者の間に大きな反応を...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました