野村証券、アジアでビットコインデリバティブ提供開始

日本は対象外野村証券は13日、アジアで暗号資産(仮想通貨)ビットコインのデリバティブ取引を提供開始したことを発表した。複数メディアの報道によると、野村証券は米大手デリバティブ取引所CMEと大手マーケットメイカーCumberlandDRWと提携し、ビットコイン先物とオプション取引のOTCサービスをローンチしたという。新サービスはシンガポールから提供するもので、日本を除くアジア地域に向けて提供する。野村証券はこれまで英仮想通貨企業CoinSharesとカストディ企業Ledgerと提携し、仮想通貨カストディソリ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました