JPモルガン「ビットコイン価格はまだ下値余地がある」

ビットコイン相場分析米金融大手JPモルガンのアナリストは21日、暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)はまだ下値余地があるとの見方を示した。同社の分析を入手した海外メディアが報じた。ビットコインは今月に最高値を更新した後、現在は下落傾向にある。「CoinGecko」のデータによれば本記事執筆時点で前週比7.2%下落しているが、それでもまだ買われすぎの水準にあるとアナリストは指摘した。今回JPモルガンのアナリストは、ビットコインの先物取引の状況をもとに買われすぎと判断している。先物のポジションや現物価格...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました