エルサルバドル大統領、ビットコインの希望を煽り弱気相場の懸念に対処

マネーニュース
エルサルバドルは、市場価格が5万ドル程度だった2021年9月7日に、ビットコイン(BTC)を法定通貨として導入した。以来、ナジブ・ブケレ政権は、ビットコインが史上最高値の6万9000ドルまで上昇したことで、当初のBTC投資に対して大きなリターンを獲得し、その資金は同国の様々なインフラ整備に振り向けられた。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました