gcuigzqu

リップル

NFT週間ダイジェスト(4月4日~4月10日)

NFTニュース ダイジェスト4月4日NFT市場で底値崩れ 低流動性が引き起こす「静かなる暴落」恐れる声も4月5日人気ラッパーのSnoopDogg、独自の仮想通貨を発行する意向を明らかに 名称は「Doggcoin」?4月6日グッチなど複数の有...
リップル

2020年04月10日 初級セミナー(動画)あの取引所に上場するとほぼ間違いく価格爆発!

■中国人面白ネタ中国のブロックチェーンセキュリティ会社の幹部が、横領した50億円相当のビットコインを空売りして失敗し全額失っていたという報道が中国で流れている。男はその後警察に拘束されたとの報道もあるが、同社は噂に過ぎないとして否定している...
リップル

ビットコインが●万ドルに達する可能性:ブルームバーグ報告書

過去に起きた強気相場を基にすると、ビットコイン(BTC)は今年中に現在の56,000ドル付近から40万ドルに上昇する可能性があるという。米ブルームバーグが報告書にまとめた。「グラフを見ると、ビットコインの価格は2013年に約55倍、2017...
リップル

不動産億万長者がビットコインを購入し、住宅および商業施設での家賃支払いのためにBTCを受け入れる

State Streetも本格的参入か米二番の歴史を持つ金融機関State Street(ステート・ストリート)が機関投資家向けの暗号資産(仮想通貨)取引プラットフォームの開発に携わり、同社クライアントに仮想通貨取引も提供することを検討して...
リップル

GMO、NFT市場参入 音楽やアートなどの流通で

NFT市場参入を計画GMOインターネットグループが、NFT(非代替性トークン)を活用した事業を計画していることが分かった。日本経済新聞が報道、GMOインターネットの代表取締役会長兼社長・グループ代表の熊谷正寿氏も自身のツイートで報告した。数...
リップル

リップル、3年ぶりに1ドル超──米国市場外で買いが強まる

暗号資産のリップル(XRP)は、米国以外の市場における買いが強まり、価格上昇が続いている。価格は6日午前(米東部時間)、2018年3月以来初めて1ドルを超えた。リップルの価格上昇は、リップルを支援する根強い欧米以外の市場外の投資家や支持者か...
リップル

2020年04月06日 初級セミナー(動画) 遂にリップル爆発!そして次の狙い目のあの通貨は!

■リップル価格上昇!取引量が増加した理由は、米リップル社が「包括的で持続可能な金融の未来を創造する(Creating a Financially Inclusive and Sustainable Future)」と題したブログを掲載し、「...
リップル

XRPが55%上昇し、3年ぶりの高値に 今後も価格は上昇するか

 仮想通貨XRPが急騰している。クロスボーダー決済に改めて注力していることを表明したことで、2日間で55%の上昇を見せた。コインテレグラフマーケッツとトレーディングビューのデータによると、XRPは4月4日に0.566ドルの安値まで下落した後...
リップル

ビットコインのキムチプレミアムが11%まで上昇 個人投資家の買いが集まっているのか

 ビットコイン価格は56000〜60000ドルの間で推移を続けている。これは韓国の「キムチプレミアム」が急騰していることが要因のようだ。「キムチプレミアム」とは、ビットコイン価格が米国などの主要市場よりも韓国で高値で取引されて生じる価格差の...
リップル

ネムSymbol上のNFTプラットフォーム、テストネットを稼働開始

Symbol基盤のNFTプラットフォームがテストネットへ暗号資産(仮想通貨)ネム(XEM)の新ブロックチェーンSymbolを活用し、NFT(非代替性トークン)を売買できる分散型プラットフォーム「NEMBER ART」がテストネットを稼働開始...
リップル

ビットコインは●万円に?6か月連続陽線を再度記録し、強気予想も続々出現

2013年以来順調に成長を続けるビットコイン(BTC:Bitcoin)ですが、これまでずっと6ヵ月連続の月足陽線という過去の記録を越えられませんでした。しかし、2013年4月にビットコインがこの記録を達成して以来初めて、再び6ヵ月連続の陽線...
リップル

ファイルコインのFILが高騰、時価総額で一時、9位に浮上その理由は?

 分散型ストレージネットワーク「ファイルコイン」のネイティブトークン、「FIL」の価格が高騰し、時価総額では9番目に大きい暗号資産(仮想通貨)となった。Coingeckoのデータによると、FILは4月1日午前(米東部時間)、220ドルまで値...
リップル

2021年04月01日初級セミナー(動画)70%が儲かってる!そしてバブルのNFTを考察!今が旬!

■暗号資産(仮想通貨)に投資してる約70%が儲かってる事実■SBIホールディングス傘下のSBI証券は26日、国内初となる金融商品取引法における電子記録移転有価証券表示権利等の取扱いに係る変更登録を完了したことを報告。セキュリティトークンオフ...
リップル

日本に上場した仮想通貨トロン(TRX)が急騰、背景は?

TRX急騰時価総額19位の暗号資産(仮想通貨)TRX(トロン)が、前日比で一時50%高を記録している。出典:CoinGeckoまた、TRXの高騰を受け、トロンのエコシステムに関連するDeFi(分散型金融)銘柄のSUNとJSTも大幅高となって...
リップル

米スタバ、ビットコイン関連アプリと連携開始──Bakktデジタルウォレット誕生で

Bakktのアプリが正式にローンチ米暗号資産(仮想通貨)プラットフォームBakktが、ビットコイン(BTC)・デジタル資産の消費者アプリをローンチした。米国では、スタバカードにビットコインからチャージする仕組みも実現する。Bakktアプリは...
リップル

仮想通貨トロン創設者、NFT高額アート特化型の「JUST NFTファンド」を設立

トロン創設者、NFTアートのファンド設立へ暗号資産(仮想通貨)トロン(TRX)の創設者であるJustin Sun氏は29日、NFTアートに特化した「JUST NFTファンド」の設立を発表した。一流アーティストの作品をブロックチェーンにもたら...
リップル

仮想通貨ユーザーが「存在の証明」付きのNFTを作成できる新技術が登場

 モノのインターネット(IoT)分野の個人情報の保護に特化したプラットフォームであるIoTeX(アイオーテックス)は、現実の世界のデータを用いたスマートフォンのTEE(アプリケーションの安全な実行環境を実現するための技術)の概念をクリプト分...
リップル

日本発のレイヤー2のNFTマーケットプレイス「nanakusa」がローンチ

ウォレットサービス「GO Wallet」などを展開する株式会社スマートアプリが、NFTマーケットプレイス「nanakusa」のサービスリリースを発表しました。GO Walletはイーサリアム(Ethereum)を中心としたアセットのモバイル...
リップル

仮想通貨に投資した人の70%が儲けている事実!利益を出している人の特徴とは?

ここ最近ビットコイン(BTC)や仮想通貨、暗号資産という言葉を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?また、ビットコインで儲かったという人も聞くけど、本当かどうか分からないという人もいるのではないでしょうか。そこでコインチョイスは仮...
リップル

2020年03月26日 初級セミナー(動画) NFTって聞いて分からない人は既に業界出遅れてます!

■Alchemyは、ゲームを変える開発者エコシステムを加速するためにFlowブロックチェーンを選択します!■コンタンゴビットコイン先物契約は、数か月後に決済されるため、スポット価格に対してかなりのプレミアムで取引されています。これは深刻な裁...
リップル

「政府系ファンドがビットコイン投資を検討している」 大手仮想通貨投資会社CEOが明かす

政府系ファンド、ビットコイン投資を検討26日に実施されたポッドキャストで、一部の政府系ファンドが暗号資産(仮想通貨)ビットコインの購入する可能性が指摘されている。米大手仮想通貨投資企業NYDIGのRobert Gutmann CEOが、具体...
リップル

コインチェック、NFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」を提供開始

「Coincheck NFT(β版)」リリースコインチェック株式会社は24日、ブロックチェーン上のデジタルアイテムであるNFT(非代替性トークン)を取引するマーケットプレイス「Coincheck NFT」を提供開始した。まずはβ版のローンチ...
リップル

コインベース、今月三度目のアルトコイン新規上場 関連銘柄が高騰

新たな上場米最大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースProが、ANKR(ANKR)、CRV(Curve)、STORJの新規上場を発表した。今月で三回目の上場イベントとなる。流動性の条件を前提に、取引の開始時間は3月25日9時(PT)から...
リップル

米銀大手がDeFiの拡大を警戒:バンカメの報告書

米銀大手のバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)が、イーサリアムブロックチェーンを高く評価する内容を直近の報告書で述べた。同行は17日に「Bitcoin’s Dirty Little Secrets(ビットコインの知られたくない秘密)」と題した...
リップル

SECのビットコインとイーサリアム以外の暗号資産カストディの方針、規制作りの上手さ

米証券取引委員会(SEC)は2020年12月、証券取引法規則のデジタル資産証券への適用のために、デジタル資産証券のカストディに関する新しいガイドラインを発表しました。SECが定義するデジタル資産証券とは、ICO(イニシャル・コイン・オファリ...
リップル

仮想通貨ビットコイン、トレーダーは●●ポジションを増加

 ビットコイン(BTC)は過去数日間で5万7000ドルから5万9000ドルのレンジにあったが、主要取引所のトップトレーダーはロングポジションを増やしている。同じような強気の動きは、先物契約のプレミアムでもみられている。Bitcoin pri...
リップル

ビットコインの“クジラ”減少、利益確定売りで──個人の買い意欲強い:データ

ビットコイン(BTC)の大口保有者が、保有分の一部を売却して利益確定に動く中、個人投資家の買い意欲は依然強く、現在の強気相場を支えていることが、グラスノード(Glassnode)のデータでわかった。データサイトのグラスノードによると、「リッ...
リップル

2020年03月19日 初級セミナー(動画)世界の動向と第二世代Defiとは!

■おそロシアロシアのウラジーミル・プーチン大統領は3月17日、検察庁の幹部会議で暗号資産(仮想通貨)の不正利用について言及し、違法な国際間資金移動に対抗する追加措置の必要性を強調した。ロシア金融・経済ニュース通信社のプライム(Prime)に...
リップル

タイ中央銀行、Terraのタイバーツステーブルコインを違法と警告

ステーブルコイン違法:初の具体的な事例タイの中央銀行が17日、「Terra.money」上で発行されるタイバーツステーブルコイン(THT)がタイの1958年の通貨法のセクション9を違反し、利用や発行、流通などが違法であると発表した。Terr...
リップル

モルガン・スタンレー、「ビットコイン関連ファンド」を機関投資家の選択肢に

モルガン・スタンレーが動き出す世界的大手金融機関のモルガン・スタンレーが資産管理会社(機関投資家クライアント)に対し、ビットコイン(BTC)関連ファンドへのアクセスを新たに提供することがわかった。米CNBCが報じた。内部メモや匿名ソースの内...
タイトルとURLをコピーしました